麻生健康保険組合

健康づくりイメージ

健康づくり

健康保険の制度が充実していても、病気やケガはしないに越したことはありません。
麻生健康保険組合では、みなさんの健康なカラダづくりの一環として、ウォーキングの推奨、人間ドックや健診・禁煙外来治療の補助、インフルエンザの集団予防接種や補助を行っています。

健康づくり事業(あるろく)

ウォーキングを応援する健康サポート事業【あるろく】を今秋も実施します

健康保険組合が加入している健保連福岡連合会福岡部会では、共同事業として今秋も健康づくり事業【あるろく】を実施します。

【あるろく】とは“歩く記録”の略称で、毎日歩いた歩数を携帯電話やパソコンからインターネットを利用して登録していくことで“楽しく歩く”事を気軽に続けられるwebコンテンツサービスです。
下の「あるろく」バナーをクリックしてください。


■対象者
麻生健保加入のご本人(被保険者)及びそのご家族(被扶養者)

■実施期間
9月1日〜11月30日
※事業開始日(9月1日)から登録可能
(事前エントリー期間は設定しておりません)


健保連福岡部会健康づくり事業 あるろく


※ご利用は無料ですが、通信料は利用者のご負担になります。携帯電話版をご利用の際は、データ通信を多く利用するため「パケット定額サービス」でのご利用をおすすめします。

Copyright(C) 2005 Aso Insurance Society. All rights reserved.