麻生健康保険組合

退職

退職した時

退職すると被保険者の資格を失い、健康保険の給付を受けられなくなりますが、引き続き保険給付を受けることが出来る制度が設けられています。

退職したとき


 退職日の翌日、麻生健康保険組合の被保険者としての資格を喪失します。すみやかに保険証を事業主に返却してください。
 退職後は、いずれかの健康保険に加入して下さい。

  保険証を紛失し、返却できない場合、「健康保険被保険者証滅失届出書」を事業主へ提出してください。

引き続き麻生健康保険組合に加入する場合 [任意継続]

 麻生健康保険組合の加入期間が2ヶ月以上ある場合は、最長2年間に限り引き続き麻生健康保険組合に加入することが出来ます。

→任意継続について

国民健康保険に加入する場合

 お住まいの各市町村の窓口にて手続をしてください。

転職先の保険組合に加入する場合

 入社と同時に転職先の保険組合の被保険者となります。

家族の被扶養者となる場合

 配偶者や子供の保険組合の被扶養者となる場合には、家族の方が加入する保険組合にお問合せ下さい。

Copyright(C) 2005 Aso Insurance Society. All rights reserved.