麻生健康保険組合

保険証

保険証に関するトラブル

保険証は大切に保管し、取り扱いには十分に注意してください。万一紛失・破損または新たに記入する余白がなくなった場合は、新しい保険証を再交付してもらうことが出来ます。

保険証を紛失したとき

 保険証を紛失したら、ただちに申請書を麻生健康保険組合に提出してください。
※保険証を他人が不正利用した場合は、思わぬ被害に遭う危険がありますので、すみやかに次の手続きを行ってください。

警察署
最寄りの警察署にすみやかにご連絡ください。
麻生健康保険組合
「健康保険被保険者証滅失・再交付申請書」をすみやかに提出してください。
(ただし 再交付後も記号番号は変更いたしません)
鞄本信用情報機構へ連絡

健康保険証はクレジットカードなどとは違い、紛失や盗難に遭ってもオンライン上で使用を停止するといった措置をとることができません。
必要に応じて、本人確認書類で自分の名義を他人に悪用されない為の対策として、信用情報機関へご連絡ください。 (身分証明書の紛失や盗難の情報を登録することで加盟会社が与信審査をより慎重に行うことができるようにする「本人申告制度」があります)
代表的な信用情報機関は以下のとおりです。

  1. 全国銀行個人信用情報センター http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/
    TEL 0120-540-558 (携帯電話・PHSからは 03-3214-5020)
  2. 潟Vー・アイ・シー http://www.cic.co.jp
    TEL 0570-666-414 (一部IP電話不可)
  3. 鞄本信用情報機構 http://www.jicc.co.jp
    TEL 0570-055-955

※1 は銀行が主な会員、2・3はクレジット・消費者金融会社が主な会員です。
【注意】 全ての金融業者が信用情報機関に加盟しているとは限らないことをご承知おきください。

申請方法
Do it 申請方法と用紙ダウンロード 申請書類 申請書ダウンロード 健康保険被保険者証滅失・再交付申請書
記入例ダウンロード 記入例
提出先 事業所担当者
提出期限 すみやかに

 保険証は破損などしないように、十分注意して取り扱ってください。万一破損したり、新たに記入する余白がなくなったりした場合には、新しい保険証を再交付しますので、申請書を提出してください。

申請方法
Do it 申請方法と用紙ダウンロード 申請書類 申請書ダウンロード 健康保険被保険者証滅失・再交付申請書
記入例ダウンロード 記入例
提出先 事業所担当者
必要な添付書類 破損した保険証
Copyright(C) 2005 Aso Insurance Society. All rights reserved.